いぬねこ動物集会所

犬猫など動物関連の2chまとめをまとめたブログです。

2017年02月

東野幸治「久しぶりに亮さんとご飯食べに行きたいなぁ。」

風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/21(土) 22:01:19.04 fmD5tpOpd

@Higashinodesu

久しぶりに亮さんとご飯食べに行きたいなぁ。
2017年1月21日

https://twitter.com/Higashinodesu/status/822784227863183361



続きを読む

可愛すぎる!!猫の宿じわり人気「てしま旅館」、野良猫など引き取り「猫庭」で飼育

rain ★ 2017/02/20(月) 21:17:40.71 CAP_USER9

山口市に、宿泊客が多くの猫と触れ合える「てしま旅館」がある。

山口県内の猫の殺処分数が多いことを知った経営者の手島英樹さん(39)が、地域にすみ着いた野良猫や、高齢でやむなく飼い続けられなくなった住民から猫を引き取り、中庭で育てている。
手島さんは「人と猫がお互いに利益のある関係を作り、飼い猫の殺処分をゼロにしたい」と話す。

 「ニャーン、ニャーン」。鉄道貨物用のコンテナ2個を改造し、側面をガラス張りにした「猫庭」に入ると、人懐こい15匹ほどの猫が一斉に寄ってくる。
宿泊客が猫の様子を見て、触れて、猫たちも快適な環境で暮らせるようにと昨年6月に作った。
夕方に出す餌の当番は、手島さんの次女で小学3年生の姫萌さん(9)が務める。
「最初は警戒心が強かった猫も次第に猫庭を自由に動き回り、皆、楽しそうです」と笑みがこぼれる。

 手島さんは、旅館の前の幹線道路で車にひかれた猫を何度も見かけ、心を痛めた。
何とか野良猫を減らす仕組みを作ろうと、中庭での飼育を考案した。
インターネット上で事業の協賛者を募る「クラウドファンディング」で、必要な資金を集めた。

 旅館では、宿泊費の一部を猫の去勢手術代や餌代などに活用する。宿泊客に飼い主にならないかと勧め、これまでに約30匹を新しい飼い主の元に送り出した。猫庭ができてからは猫好きの客も増えた。
今後は、コンテナを増設し、現在の倍以上を数える猫を保護するのが目標だ。
修学旅行客や外国人観光客の誘致も視野に入れる。手島さんは「猫を通じて、旅館を人が集まる拠点にしたい」と話す。

 環境省によると、平成27年度の都道府県別(政令指定都市と中核市を除く)での猫の殺処分数は、山口県が3番目に多かった。

てしま旅館 猫庭と猫














http://teshimaryokan.com/2016/06/07/nekoniwa6-7/

http://www.sankei.com/region/news/170220/rgn1702200008-n1.html
2017.2.20 07:03


続きを読む

金正男の息子の主人公感wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/22(水) 08:30:38.35 +Nr3xJnba

王の血脈
優しかった父が邪悪なる祖国に暗殺される
北と南を統一してみんなが幸せな世界を作りたいという夢がある
秀才

かっこいい



続きを読む

彡(^)(^)「踊ってるやんwwww混ざったろwwww」

風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/16(月) 22:46:10.77 IGtxOk1s0


▶︎Youtube ▶︎



続きを読む

2月22日は猫の日!ネコノミクスで経済効果2兆円 「ネコが世界を救う」が現実になりそうな勢い

動物園 ★ 2017/02/22(水) 00:03:07.40 CAP_USER9

2017/2/21(火)19:52 キャリコネ
キャリコネ

2月22日、猫の日。卸仕入れサイトの運営などを行っている、ラクーンはこの日に先駆け2月21日、「『ネコノミクス』に関する調査レポート」を公開した。

現在、犬派猫派論争は、犬が不動の1位とされている。しかし「猫」がトップになる日もそう遠くはなさそうだ。まさに猫をご主人さまに持つ奴隷歓喜の結果となった。(文:市ヶ谷市子)

ネコノミクス効果は2兆3162億円!世界に広がれ!広がれ!

2015年に世界中で行われたペット飼育率に関する調査によると、猫の飼育率は23%。犬の33%に次いで第2位となっている。しかし「飼育頭数」で見ると、猫は推計2億〜6億頭で世界一ともいわれているという。

日本国内に限れば、年々犬の飼育頭数が減る一方、猫は安定している。また、一般社団法人ペットフード協会による昨年度の調査では犬と猫の飼育頭数はほぼ同数で、数年以内、早ければ今年度の調査で1位を奪還する可能性も少なくはない。

この安定した猫人気から「猫カフェ」「猫島」「猫グッズ」が国内外で一大ブームとなっている。日本における、猫がもたらす経済効果(通称ネコノミクス)は、2015年時点でおよそ2 兆3162 億円。世界の飼育頭数は日本の20〜60倍で、今後より一層市場が拡大していくことが予測される。

「猫島」国内外問わず大人気 一方で住民とのトラブルも発生

猫カフェ発祥の地は台湾だが、世界で最も店舗数が多い国は日本の約300店舗。猫好き外国人の間で「日本は猫カフェの本場」として名を馳せており、都内の猫カフェには彼らの姿をよく見かける。日本に来た外国人観光客がSNSに投稿することで、海外でも猫カフェに流行の兆しが見えているという。

この猫人気の象徴が「猫島」への関心度の高さだ。猫島とは、特定の島を指す言葉ではなく島民人口に匹敵、もしくは超えるほどの猫が住んでいる島のこと。代表的な「猫島」に愛媛県・青島、宮城県・田代島、香川県の直島が挙げられる。自然いっぱいなのどかな島で、きままに暮らす猫と触れ合うため、国内外から観光客が訪れている。

しかし、観光客が増加したことで、住民間とのトラブルが増加していることも事実だ。この問題への対策を考えながらも、同社は「世界的な猫需要を取り込むことでインバウンド消費を活性化、そしてネコノミクスの経済効果をさらに拡大できるのではないかと考えている」と結論付けている。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2653812



続きを読む
ギャラリー
  • 【画像うp祭り】 お前らの猫いま何してる?
  • 【画像あり】 野良猫が居座ってしまった・・・
  • 捨て猫を飼い始めたんだが…(´・ω・`)
  • 【悲報】 愛猫のピンチに見参! 石田ゆり子、ひかりとの “姉妹ショット”にファン感動「美しい姉妹愛」
  • 【悲報】 愛猫のピンチに見参! 石田ゆり子、ひかりとの “姉妹ショット”にファン感動「美しい姉妹愛」
  • 【悲報】 愛猫のピンチに見参! 石田ゆり子、ひかりとの “姉妹ショット”にファン感動「美しい姉妹愛」
最新コメント