いぬねこ動物集会所

犬猫など動物関連の2chまとめをまとめたブログです。

【画像】 たまに、新橋あたりの飲み屋でこんな感じにつかみ合ってののしりあっているオッサンを見る

594   2018/06/15(金) 17:27:32.99



続きを読む

【画像多数】 近所の公園で野良子猫が生まれとった その4

131   2018/06/18(月) 23:06:50
んでここからは子猫に戻るが最後に残ったキジトラと残る2日での事だから結構写真撮ったよ


続きを読む

【悲報】ネッコ雷にビビる

  2018/06/20(水) 07:34:25




猫ちゃんハウスに引きこもりやがった。
にゃ~ん笑


続きを読む

【速報】 予言猫がまた的中 今大会3試合をズバリ エルミタージュ美術館の「アキレス」

ばーど ★ 2018/06/20(水) 12:54:02.26
ロシア−エジプトの試合結果を予想する猫のアキレス=19日、ロシア・サンクトペテルブルク(タス=共同)



サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館にすむ白猫「アキレス」が19日のロシア−エジプトの試合をロシア勝利と予想し、的中させた。アキレスは今大会予想した3試合の結果を全て当てている。

 対戦国の国旗をそれぞれ脇に置いた2つの餌のどちらを選ぶかで勝敗を占う。タス通信によると、今回アキレスはすぐにロシア側を選択し完食した後、エジプトの方の餌も少し食べた。試合結果は3−1だった。

 アキレスはこれまで開幕戦でのロシアの勝利と、イラン−モロッコの試合結果も当てた。開幕戦を除き、サンクトペテルブルクで行われる試合を予想している。

 アキレスは耳の聞こえない雄。白い毛と青い目が特徴で、地元メディアによると、エルミタージュの守り神として、50匹以上の猫と暮らす。

 ロシア通信によると、W杯の結果予想は、カバやアライグマ、ヤギ、ウサギなどロシア各地の動物が挑戦している。(共同)

2018.6.20 09:48
産経ニュース
http://www.sankei.com/sports/news/180620/spo1806200037-n1.html

※こちらは日本の予言鳥です
【鳥】サッカーW杯 インコの「オリビア」が日本初戦の勝敗を占う 結果は…日本敗北 過去の的中率は8割
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529314316/


続きを読む

【アメリカ】〈画像〉狂犬病のボブキャットに襲われた女性、素手で撃退

しじみ ★ 2018/06/18(月) 11:11:02.83
(CNN) 米ジョージア州に住む女性(46)が自宅前で野生のボブキャットに襲われ、
全身傷だらけになりながら素手で撃退した。ボブキャットは後に、狂犬病だったことが分かった。

CNN系列局のWGCLによると、ディディ・フィリップスさんは7日、同州ハート郡にある自宅前で、
オオヤマネコの仲間のボブキャットに襲われた。

フィリップスさんは、新しいトラックの写真を撮ろうと家から出たところでボブキャットに遭遇。
家の中では5歳の孫娘が眠っていた。

「ここで死ぬわけにはいかない」と勇気を奮い起こしたフィリップスさんは、
飛びかかってきたボブキャットを素手でつかんで自分の身体から引きはがし、格闘の末、
両手で首を絞めて窒息死させたという。

地元紙の取材に対してフィリップスさんは、
ボブキャットが死ぬまで大声で助けを求めることはしなかったと振り返った。
「孫娘が出て来てしまうのが怖かった。そうなってほしくないと思った」

両手には深い傷を負い、指は数本を骨折、全身に切り傷やあざが残った。

ボブキャットは翌日の検査で狂犬病の陽性反応が出たため、フィリップスさんはワクチンの接種を受けた。

ハート郡保安官事務所も、ボブキャットが人を襲った事案に対応し、
死んだボブキャットの狂犬病検査を行ったことを確認した。死骸には刺し傷もあったとしている。

報道によれば、フィリップスさんは、息子がボブキャットを確実に処分するため刃物で刺したと話している。

野生のボブキャットはめったに人前に姿を見せないが、狂犬病にかかっている場合などは人を襲うこともある。
アリゾナ州でも昨年、男性2人と犬1匹を襲ったボブキャットから、狂犬病の陽性反応が出ていた。






CNN
https://www.cnn.co.jp/fringe/35120989.html


続きを読む

【画像】 チーターの親子が可愛い

929   2018/06/19(火) 22:46:48.95



( ゚д゚ )こっち見るなスレから


続きを読む

【サッカー】W杯日本戦は「コロンビア勝利」、ライオンのつがいが予想

サイカイへのショートカット ★ 2018/06/16(土) 16:15:52.36
W杯日本戦は「コロンビア勝利」、ライオンが予想
2018年6月16日 9:45 
発信地:メデジン/コロンビア [ 日本 アジア・オセアニア ] AFP BB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3178732








【6月16日 AFP】南米コロンビア・アンティオキア(Antioquia)県メデジン(Medellin)のサンタフェ動物園(Santa Fe Zoo)で15日、ライオンのつがいが、サッカーW杯ロシア大会(2018 World Cup)19日のコロンビア対日本の勝者を予想した。
同動物園によると、ライオンはコロンビアを勝者に選んだという。(c)AFP


続きを読む

【画像多数】 ワイ、三毛ネコを保護

  2018/06/18(月) 17:20:44.90
3,4日家の周りで鳴いとったわ




続きを読む

【朗報】 ワイの子猫、文豪になる

猫の名前はコバン 2018/06/18(月) 18:36:36
これは芥川賞作家



続きを読む

【福岡の動物園】ホワイトタイガーの飼育舎前に「今後は飼いません」の看板を設置、話題に…近親交配による障害踏まえ

プティフランスパン ★ 2018/06/17(日) 15:28:05.15
2018年6月17日8時35分
https://www.asahi.com/sp/articles/ASL6843L3L68UEHF00H.html?iref=sp_new_news_list_n


ホワイトタイガーの飼育舎前に設置された看板=大牟田市動物園提供

 「今後、ホワイトタイガーは、飼育しません」。福岡県大牟田市の市動物園に置かれた宣言文入りの看板がツイッターで話題になっている。人間の都合に振り回される動物の事情を知ってほしいと、園のスタッフたちが手がけたものだ。

 看板は園が今年2月、メスのホワイトタイガー「ホワイティ」の飼育舎前に設置した。白い毛並みを維持するため、人工的に近親交配が進められてきた経緯などをイラスト付きで解説している。

 今月に入ってから看板の写真がツイートされると、「動物が置かれた現実を考えさせられる」などと、大きな反響を呼んだ。

 園などによると、ホワイトタイガーはインドなどに生息するベンガルトラの白変種で、1950年代に初めて見つかったとされる。国内でも各地の動物園が飼育しているが、近親交配の結果、関節の形成不全といった障害がある個体が生まれたり、一般的なトラより短命だったりすることが少なくない。

 こうした実情を知ってもらいたいと、ホワイティを世話する斉藤礼(さいとうあや)さん(23)ら3人の飼育員が看板を発案。1カ月ほどかけ完成させた。

 斉藤さんによると、ホワイティは17歳で、人間に当てはめれば80歳の高齢だ。視線が正常よりも内側を向く内斜視などの持病があることも踏まえ、園として別のホワイトタイガーを迎え入れない方針を決めたという。ホワイティは、毎月の採血や食事管理を通じ、元気に暮らしている。

 「看板を見て、動物と人間の関わりについて考えてくれればうれしい」と斉藤さんは話した。(神戸郁人)

大牟田市動物園で飼育されているホワイトタイガー「ホワイティ」




ホワイトタイガーの飼育舎前に設置された看板


看板に掲載されているホワイトタイガーに関する解説



続きを読む
ギャラリー
  • 【画像】 たまに、新橋あたりの飲み屋でこんな感じにつかみ合ってののしりあっているオッサンを見る
  • 【画像多数】 近所の公園で野良子猫が生まれとった その4
  • 【画像多数】 近所の公園で野良子猫が生まれとった その4
  • 【画像多数】 近所の公園で野良子猫が生まれとった その4
  • 【画像多数】 近所の公園で野良子猫が生まれとった その4
  • 【画像多数】 近所の公園で野良子猫が生まれとった その4
最新コメント